【GALS!】あらすじ・感想は?ネタバレや試し読みも!

みなさん、こんにちは!漫画大好きアラサー女子のらりぃです。今回は藤井みほな先生著の『GALS!』を読んであらすじや感想を書いていきたいと思います。

この作品は私が中学生の時に『りぼん』に掲載されてた漫画で当時も読んでました!でも、かなり昔の事で・・・内容をあまりよく覚えていないので改めて読んでみたいと思います!

スポンサードリンク

GALS! あらすじ

天下無敵のコギャル寿蘭。今日もコワイモノ知らずで、渋谷であばれているが、クラスメイトの援助交際を知ってしまい? ドトウの熱血純情ストリート!!

Book Live引用

渋谷のカリスマ女子高生

寿蘭とその友人の山咲美由、

星野綾との友情を描いた物語。

 

GALS! 登場人物

 

寿 蘭(ことぶきらん)

正義感が強く、おしゃれで

カリスマ性のある寿蘭

渋谷を拠点とするコギャル

 

父に刑事長

母に婦人警官

兄に巡査

(妹は将来警察官脂肪の

現マゴギャル)

と、代々警察官の家庭に

育ったにもかかわらず

努力と勉強が大嫌い。

 

「今が楽しければそれでよし」を

モットーに毎日渋谷で

遊びまくっている。

 

友達想いで情も厚く、

正義感が強い一面もある。

 

山咲 美由(やまざき みゆ)

蘭の中学時代からの友人

蘭の兄・大和とは相思相愛の関係にある

中学時代は不良チームのリーダーで

荒れていた美由が大和のおかげで

更生できた事がきっかけ。

 

普段はぶりっ子だが、

元不良だった為、根は強い。

 

星野 綾(ほしの あや)

 

蘭のクラスメイト。

成績は学年首席の

一見、蘭達とは接点がなさそうな

純情少女だが、

綾が厳しく色々なプレッシャーから

自暴自棄になり援助交際をしていたが、

蘭に叱られたことで目を覚まし、

それがきっかけで仲良くなった。

 

GALS! みんなの感想

昔読んでいた作品です。渋谷を舞台にして人情派のギャルが主人公でとてもパワフルなストーリーになっています。最近の漫画ではまず見られないギャルファッションが見所です。

私が中学生の頃の

ギャルファッションの

トレンドがてんこ盛りで

かなり懐かしいです。

小6~中3の頃の私のバイブルでした笑
蘭のファッションを全て真似してじゃらじゃらアクセサリー付けてたり、厚底履いたり、ヒーローぶってみたり・・・何から何まで蘭ちゃんに影響されてました。
蘭が私の一番好きなキャラクターですが、綾も美由も好きで、3人の友情を私自身の友だちとの友情に重ね合わせて読んでいたりしました。
今でも実家に戻ると読んでしまう一冊です。

はい。

私も漫画には

かなり影響されるタイプなので

分かります。

ファッションは真似してましたね。

懐かしく読める人は良いと思いますが、新しく読む場合ギャルの時代が違うかもしれません。

そうですね。

世代を感じる作品です。

今読んでも逆に新鮮さがあるんでは

ないでしょうか。

GALS! 個人的感想

懐かしい!!!

とにかく懐かしい!!

めちゃくちゃ時代を感じますね(笑)

 

私も中学生の頃は

この漫画を読んで

ギャル系ファッションを

学んでいましたから、

この時代の中高生の

バイブル的な漫画と言っても

過言ではないでしょう。

(たぶん…)

 

物語もただのギャルの話かと思いきや、

主人公(もちろんギャル)が

なかなか人情味のある熱血タイプで

毎話で出てくる熱血名言(?)が

かなりグッとくるんですよ。

 

主人公と友達2人の

恋愛も模様も描かれていたり

友情、恋愛、ファッションなど

たくさんの要素があって

かなり楽しめる漫画ですよ。

 

私はこの時代を知っているので

今読んでも楽しめましたが、

現代の子が読んだらどう感じるだろう。

・・・気になりますね。w

 

時代を感じる1冊ではありますが、

個人的には今の時代に読んでも

色褪せない楽しめる作品です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします